No Music,No Life vol.3

Yossy★

バイクと言えば音楽♪
今回は『ニルヴァーナ』を紹介☝️

目次

『グランジ』という異質なロック

私が『Nirvana』というバンドに出会ったのは中学一年の時。

当時の友達T君からCDを借りたのがきっかけでした。

え?最初からハマったのかって?

答えは・・・「No!」

自分が聞いたのはスタンダードではなく、ライブ盤のアルバムでした。

↑↑↑確かコレ😅

CDプレイヤーにセットして一発目のイントロ・・・

「ヴ〜〜〜!!」

「ヴ〜〜〜!!」

と奇声の連呼⁉️(笑)

中学に上がったばかりの私には、とてもじゃないけど理解不能な領域でした😭

むしろ初めて聴くグランジ・オルタナティブというジャンルに戸惑い、ドン引きしたのが現実です😂

そして、『Nirvana』を一瞬で嫌いなバンドランキング1位になったのは、言うまでもありませんでした(笑)

大嫌いから大好きへ・・・

衝撃な出会いからしばらくして、中学2年になった頃、1枚のアルバムに出会います★

あ!ニルヴァーナじゃん!😤

そうです・・・嫌いなバンドランキング、不動の1位に輝いたあの『Nirvana』です(笑)

ふとしたタイミングでこのアルバムを聴くことになり、初めて聴いた時以上の衝撃を受けることに💥

曲名は『Smells Like Teen Spirits』🎧

あれ?やべぇ!カッコイイ‼️

ガレージ系のディストーションが効いたギターサウンド🎸

センスの良い、エッジの効いたドラム🥁

ギターとドラムを引き立たせる邪魔をしないベースライン🎵

そして、楽器と呼ぶに相応しい、ハスキーボイスでクセになるボーカル🎤

全てが調和した90年代の最高傑作のバンドサウンドに、一瞬でランキングが・・・

嫌いなバンド不動の1位

↓↓↓

大好きなバンド1位へ・・・(笑)

NIRVANA

グランジ・オルタナティブロックのスリーピースバンドで、90年代に爆発的な人気を誇った伝説のバンドです★

特にVoの『カート・コバーン』は、類稀なるカリスマ性とギターの感性、天性のハスキーボイスとシャウトで、後世のミュージシャンに多大な影響を与えた人物です😎

実は、彼は人気絶頂の最中に自ら命を絶ってしまいました☠

それも、伝説と言われる理由の一つです。

バンドとして大成した彼らですが、私生活は波乱と苦悩の日々でした😫

カートは、『ホール』というバンドのボーカルの

『コートニーラヴ』と結婚します👨💍👩

まるで、現代の『シド&ナンシー』と言われ、話題を集めました。

仕事も私生活も順風満帆と思われていたカートですが、実はドラッグ、コートニーの不倫、作曲への重圧に押し潰されていきました。

そして、1994年4月・・・彼は自宅ガレージで猟銃の引き金を引き、27歳という若さでこの世を去りました。

天才ドラマーの存在

『NIRVANA=カート・コバーン』という世間的な認識が強いニルヴァーナですが、私はドラムの『デイヴ・グロール』の存在がNIRVANAを有名にしたと思っています★

『デイヴ・グロール』は、アルバム『ネヴァーマインド』制作の直前に加入。

そこから破竹の勢いで人気と売上を上げていく事に☝️

時には、社交性に欠けたカート・コバーンの代わりに、フロントマンとして、ニルヴァーナを支えてきた人物です。

まさに、デイヴ・グロールがニルヴァーナの軸になったと私は思っています★

そして、それだけではありません❗🫸

天才ドラマーとしての実力です🥁

曲に合わせたインパクトの演奏センスを備え、先述した楽曲『Smells Like Teen Spirits』では、イントロのギターからドラムが入る瞬間のインパクトは、鳥肌がたちます👀

カート亡き後に『Foo Fighters』というバンドを結成し、ギターボーカルにコンバートしています🎶

天性の楽曲センスで、現在も売れているバンドです★

まとめ

簡単にですが、『NIRVANA』というバンドを紹介しました♪

私はギターをやっていましたが、私が影響を受けたギタリストが3名居ます🎸

1.ポール・ギルバート(MR.BIG)

2.カート・コバーン(NIRVANA)

3.ブライアン・セッツァー(Stray Cats)

カート・コバーンはそのうちの1人で、3人の中で一番のカリスマ性を持った人物です★

他の2人については、また別ブログにて紹介します(*^^*)

聴いたこと無い人が居たら、ぜひ、『NIRVANA』を聴いてみてください😊

聴けば聴く程、どんどんカッコ良く、味が出てくるバンドです★

Yossy★

次回もお楽しみに♪

Rock★Out MC

Yossy★

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『Rock★Out MC』の創設者でリーダー。
関東を拠点に活動中。
2009年に結成。
活動休止期間を経て、2018年に復活。
2024年6月現在で、100名を超えるメンバーが在籍。
愛車は2016年モデルのFXDBC★

コメントはお気軽にどうぞ

コメントする

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

目次